Shopping Cart

TONERICO ルーツコーヒー 100g 粉

Regular price

¥750

#coffee #Foods #Groceries #loveit #loveit-coop #new #tonerico #オリジナルコーヒー #コーヒー豆 #食品 #オリジナル

 

TONERICO オリジナル  
ルーツコーヒー  100g 粉


私は、物事の歴史や根源を知るのが好きです。
コーヒーって現在のように飲まれるきっかけって
いつ頃、どんなふうに、何処で発祥したのだろうか、とか考えて
その時代に想いを馳せて妄想しその時代へ旅をするのが好きなのです。

コーヒーも同じく疑問にあり、
できるだけ昔に飲まれた起源に近い品種の豆を探してもらい
それを当時のような淹れ方で飲んでみる。
飲みづらい・・ところは改良し商品にしてみました。

最初に飲まれたであろう豆は、
アラビア地方のエチオピア種であるといわれています。
中東のトルココーヒーなどをイメージするとわかりやすいかもしれません。
少し酸味のある豆を甘くして飲みやすくしているコーヒー。

現在のようなコーヒーを淹れるための道具などなかった時代には
豆を潰して鍋でぐつぐつ煮出したであろうことが想像できます。
粉にした豆を鍋でサッと沸かして頂く。
口当たり、舌触りがやっぱり粉っぽいのは飲みづらい方には
フィルターで濾して頂くのが良いと思いますが、

大昔に旅をするつもりで。
最近は酸味のある豆も人気ですね。

私は、朝よりも、夕陽を感じる時間にコーヒーを飲む機会があれば
いつもこのコーヒーをいただきます。
皆様も、ぜひお試しください。

午後に、夕方に。
贈り物に。

-----------------------------------------------------------------------------

コーヒーが現在のように飲用された起源は 10 世紀
発祥は中東アラビア・エチオピアとされています。
アラビアのモカの若い祈祷師の青年が小鳥が小枝にとまり陽気にさえずるのを見て、
その果実でスープを作り飲んでみると元気になったからといお話し。
その後、医師も薬として使用していた説。

12 世紀にはエチオピアの山で、羊飼いカルディが興奮した羊を発見した際にも、
赤い実を食べる羊が元気に走り回ったのを見て煮出して口にしたという説も。
以降、貴族や聖職者などが嗜む高貴で稀少な飲み物であり、
この赤い実は、薬としても珍重されました。

当時の味を、コーヒーのルーツ、ルーツコーヒーとして再現しました。
当時に近い淹れ方で飲みやすくアレンジ。
豆は、エチオピアにてアラビカコーヒーの原種 ( モカ ) が発見されたものを使用。
今尚、エチオピアはアラビカ種における在来種を栽培する稀少な国。

西部で栽培される豆レケンプティを使用しています。
ルーツコーヒーの豆独自の味わいを 損なわない煎り方で
少しだけお砂糖を入れていただきます。

古き良き時代を感じながらお楽しみください。

お届け

お支払方法が銀行振込の場合は、原則としてご入金確認後、7日営業日以内の発送となります。
お支払方法がクレジットの場合は、決済手続き確認後、7営業日以内の発送となります。
代金引換の場合は、ご注文確定後、7営業日以内の発送となります。
予約品、在庫切れ品の場合は、事前にメールにてご連絡いたします。
配送業者はヤマト運輸株式会社です。配送業者をご指定いただくことはできません。どうかご了承くださいませ。

送料

合計金額が20,000円以上の場合は、送料無料でお届けします。一度のご注文で2ヵ所以上のご配送先をご指定の場合には、ひとつの住所のご配送のみ、送料を無料とさせていただきます。商品の代金が20,000円に満たない場合は、以下の通り配送先一箇所につきサイズごとの送料がかかります。
*特別にサイズや重量の大きいものは、別途送料がかかる場合がございますのであらかじめご了承ください。サイズ別の送料についてはこちらをご覧ください

返品・交換

お客様のご都合によるキャンセル、ご返品はご容赦下さい。配送間違い、明らかな不良品のみ返品交換をお受け致します。その場合は、到着から3日以内にご連絡下さい。それ以降は対応外となりますのでご注意下さい。確認後に在庫がある場合はすみやかに交換の手続きを致します。無い場合はご返金致します。 事前にご連絡なき返送品は交換し兼ねますのでご了承下さいませ。
配送時の事故等による破損(メール便での配送をのぞく)、不良品(中古品、予めこちらより傷や汚れ等を明記し販売したB品等をのぞく)、注文と異なる商品が届いた場合など、当店の不備によるご返品・交換は、送料当店負担とさせて頂きます。また、返金時の振込手数料も、当店負担とさせていただきます。