Shopping Cart
collections/DSC3775.jpg
 
古く遠く、世界の果てに伝わる神話によると
人は、"TONERICO" の樹から創られたという。

地中と地上におおきく命をひろげる姿は
普遍性の象徴として、宇宙の秩序(真理)を知る鍵とされていた。
わたしたちにとって、それは内なる世界と外界をつなぐ交易路。

おおいなる宇宙樹 "TONERICO" は
時空を超えたわたしたちの棲み処であり
わたしたち自身、そのものだろう。

___
益子の丘に閑かに息づく、古きうつくしき民家の内には
古今東西が混ざりあい、かつて古代チベットと中国を繋いだ交易路、
「茶馬古道(※)」のように、様々なモノや思想が交わされている。

香り高い茶を喫み、書物をひらき
いま、この内にある至福を味わいながら
古に想いを馳せて、明日をみる。
ここ「tonerico」に集められた
様々な土地と時代の品の一部を、ご紹介いたします。
※茶馬古道
古代チベットと中国を茶葉と馬の流通に使われてきた伝説の交易路。
現在その路は途絶え分け入ることも出来ない。
当時の交易品は茶、馬、食料品、日用品、食器、布製品、
毛織物、薬草、毛皮、文化、思想等。
items 1 - 6 of 6 total